*
*
*
*

ウィーンの超高級5つ星ホテル5選!これで社交界デビュー?

更新日:

世界のエグゼクティブたちにとってウィーンは特別な場所だ。だから当然、ウィーンの5つ星ホテルは気品も高いし値段も高い。そんなハードルを楽々と乗り越えるものだけにこの極上を味わう権利があるのだ。

今回はそんなウィーンの5つ星ホテルの中でも厳選された極上ホテルを5箇所紹介することにしよう。

1.ホテルインペリアル ウィーン(Hotel Imperia)

ウィーンで最も格式高く、伝統のあるホテルに泊まりたいならインペリアルしかないだろう。ここはただのホテルではなく、各国のVIPを迎える際に迎賓館としてもつかわれるだけあって、もはや普通の豪華なホテルとは全く次元が違うのだ。

スイートの部屋はもはや呆れるほど面積が広く、天井も高いので宮殿に滞在している感じしかしない。ミシュラン星付きのレストラン、オーパスも見逃せないポイントだ

2.ホテルザッハー(Hotel Sacher)

インペリアルと並んで格調高いホテルとして愛される存在なのがホテルザッハーだ。白を基調にした室内は豪華でありながら落ち着きのある雰囲気で、さりげなく焚かれたアロマの香りとともに絶妙のリラックス空間を演出する。

世界中で有名なチョコレートケーキのザッハトルテは、元々ここのオリジナルスイーツだ。だから宿泊者にはウエルカムスイーツとしてザッハトルテが供されるし、カフェでアフタヌーンティーも一緒にいただくのもよいだろう。

3.パレ コーブルク (Palais Coburg Hotel)

16世紀建造の宮殿を利用したパレコーブルクは、外観の一部に古い城壁を利用するなど、趣あふれる佇まいが魅力だ。室内に入ってもそんな中世の魔法は溶けず、アンティークを感じさせる家具の数々がゲストを魅了してやまない。

ゲストルームのドリンク・アルコール類はすべてフリーで提供され、ゲストがストレスなく過ごせる空間を作り上げている。プライベート感のあるスパも女性にはぜひおすすめしておきたい。

4.グランド ホテル ウィーン (Grand Hotel Wien)

1870年の創業以来、ウィーン社交界の中心として愛され続けるグランドホテルは、オペラ座の真横という超一等地に広大な敷地面積でドンと構え、ホスピタリティあふれるスタッフとともにゲストを温かく迎えてくれる。

スイートの部屋は壮麗なインテリアで揃えられ、窓の外にはおとぎ話の世界のような景色が広がる。ミシュランシェフの手がけるメインダイニングでの料理も大きな楽しみの一つだ。

5.ザ リング ウィーンThe Ring

最後に紹介するザリングは、2007年開業のかなり新しい部類のホテルだ。しかしその外観はヨーロッパクラシカルな雰囲気を強く残し、伝統への配慮と敬意の表れが見て取れる。レセプションスタッフの出迎えもあくまでも爽やかで気持ちがよい。

部屋のインテリアはくつろぎ溢れる雰囲気が心地よく、超高級ホテルにもかかわらず、リラックスして家庭的に過ごせるのがポイントだ。旅の疲れはスパのサウナで汗とともに落とすのもよいだろう。

まとめ

いかがだっただろうか。

どれも上質で気品高くありながら、タイプの違う5つのホテルをピックアップしたので、お気に召すホテルが見つかれば幸いだ。

LAXOSの売れ筋高級ホテル

Shangri-La Hotel(パリ)

世界中に展開するシャングリラグループの中でも、パリのシャングリラは別次元だ。ナポレオン家の邸宅を改装した内装はアンティークすら感じさせ、さりげなく焚かれたアロマの香りとともにパリに来たことを実感させてくれる。パリのラグジュアリーを全身で感じるならシャングリラに泊まるしかないだろう。

Hassler(ローマ)

ローマに来た観光客ならだれもが訪れるスペイン階段の真上に立ち、その壮麗な風景の一部として君臨するのがハスラーローマだ。ハスラーのバルコニーやレストランから見下ろすローマの町並みは、いつもとは少し違ったものになるはずだ。ローマでハスラーに泊まらないなんて考えられないだろう。

Halekulani Hotel(ハワイ)

ワイキキで100年以上の歴史を持ち、数々の著名人に愛されてきたハレクラニは超一流のホスピタリティでゲストを満足させてくれる。オーシャンビューの部屋からはダイアモンドヘッドが真正面に見え、その夕日のすばらしさには言葉を無くしてしまうことだろう。カップルでのロマンチックな滞在におすすめだ。

-ウィーンの超高級ホテル, 超高級ホテルまとめ

Copyright© LAXOS for exectives , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.